東京 社会保険労務士 労働相談

東京・社会保険労務士
東京・社会保険労務士無料労働相談のお申し込み
お問い合わせ
TEL03-5524-1701
東京・社会保険労務士 大槻経営労務管理事務所では対面・電話・メール等により様々なご相談に対応しています。
セミナー

2016年のMVP賞、新人賞が発表されました!

HOME > 2016年のMVP賞、新人賞が発表されました!


MVP賞
岡田 奈巳
2013年10月入所 給与サービス室 リーダー
2013年1月 社会保険労務士登録
Q1. MVPで名前を呼ばれた時の感想をお願いします。
自分の名前が呼ばれるとは全く思っていなかったので、耳をかたむけつつ、普通に食事をしていました。 一瞬何が起こったか理解できず、ただただ驚いたというのが率直な感想です。自分1人ではなく、チーム全員の の力があっての結果だと受け止め、感謝の気持ちです。

Q2. 受賞理由に「業務への熱い情熱、何事にも挑戦する積極性」とありますが、モチベーションを高める、維持する秘訣を教えてください。
これといって秘訣という大それたものはないのですが、前々から意識していることは「当事者意識を持つ」ということです。
何事も他人事ではなく、自分のことと捉えて取り組むことで、仕事に対する思いや、やり遂げた時の達成感が得られるのかなと 思っています。
Q3. 数多くの業務に挑戦していく中で、苦労したこと、努力したことはなんですか?
ひとつ挙げるとすると、職員みんながそうだと思いますが、限られた時間の中で、いかに効率よく業務を進捗させるかという点が 苦労しまた努力したことだと思います。
業務の優先順位をつけ、日々進捗の確認をしたり、チーム全体で声掛けをし、フォローしあうことで効率や質を担保しました。 自分が忙しいことは顧客に対しての言い訳にはなりませんので、どんな状況でも前向きに楽しんで取り組むよう心掛けています。
Q4. 今後の課題や目標を教えてください。
顧客も増え、チームとしても個人としても、さらなる業務効率化や改善が必要になると思います。
また、将来的にはチームだけではなく、事務所全体に共有できるような成功事例をたくさん作れるようにまい進していきます。

Q5. 他のスタッフへのメッセージをお願いします。
改めまして、素晴らしい賞をいただき、ありがとうございました。そして、室長・チームメンバーの助けがあってこそだと 思っています。ありがとうございました!
派手な仕事や大きい仕事だけが「評価される仕事」ではないと思っています。実際、今回は日々の積み重ねを評価していただいた ものだと捉えていますので、今後もこの賞に恥じないよう、驕ることなく継続していきたいと思います。



新人賞
中川 八重  
2015年8月5日 入所:総務経理
Q1. 新人賞で名前を呼ばれた時の感想をお願いします。
忘年会の席は総務には本番なので総務皆で動き回ってました。
そんな中でも隙あらばお料理を頂いていたので、全く油断して食べてました。

Q2. 受賞理由に「ありとあらゆる要望に対応してくれた」とありますが、正直大変じゃなかったですか?
自分一人ではなく、総務一同で皆様からのご要望に折り合いを確認しながら動いて来たので、「ありとあらゆる」ではないです。
総務皆で取りかかっております。
Q3. もう一つの理由として「親しみやすさ、面倒見の良さ」とありますが、何か意識していたことはありますか?
ムスッとしていても損するだけなので、いつもにこにこ働こうと心がけてます。

Q4. 今後入社する後輩たちに向けて、アドバイスをお願いします。
明るい声でしっかりと話し、会社で会うどの人にも挨拶をしっかりして皆で会社の顔になりましょう。
昨年MVPの小島さんもおっしゃってましたが、だれでも平等に評価して頂けますので新人賞・MVPに向けて積極的に物事に取り組んでください。
Q5. 次の目標を教えてください。
インフルエンザにはもう負けず、風邪にも負けず、丈夫な身体でまた1年がんばります。